江別市特産品開発プロジェクト

江別市の特産品を使用した商品の開発プロジェクト

河西 邦人(経営学部)

2015年度

河西先生の担当する本学発のスイーツ土産品開発プロジェクトがスタートしました。4月10日、井上札幌学院大学理事長に来て頂き、本学発のスイーツ土産品開発プロジェクトの概要や北海道の土産品スイーツのヒット法則に関するご講義いただきました。江別市にあるベイクドアルルとパートナーを組んで、商品化に向けたプロジェクトを進めていきます。


2014年度

2014年度の河西ゼミナールの活動で江別活性化のため、江別市から補助金を得て、江別の特産品を使った商品を作りより多くの人に知ってもらうために活動しました。この活動はゼミ学生の中から希望した9名の学生が中心になり、大麻銀座商店街の各店との協働により商品開発、広告宣伝、イベント実施に取り組みました。

江別の特産品である江別小麦を使用し、江別小麦の特徴である香り・甘み・弾力性などを活かしたドーナッツ、パンケーキ、ひっつみ汁の3商品を開発し、2015年、1月17日(土)・18日(日)に「SGUカフェ 江別小麦づくし!」でお披露目、テスト・マーケティングを行いました。そして、多くの近隣住民の皆様にご来店をいただき、完売しました。こうした活動の経過と成果をまとめ、補助金を出していただきました江別市役所へ2015年7月に報告をし、活動を終了します。